ホーム - 製品情報 - GISソリューション
資料請求・お問い合わせ
地図、図面を用いたシステムをご検討でしたら、弊社までお問い合わせください。
保有特許による技術を駆使したシステムの導入をサポートいたします。

関連ページ
GISとは
GISとは、Geographic Information Systemの略であり、地図情報システムと訳されます。

地図情報システムとは地図の図形情報(幾何情報)と、そこに貼り付けられている様々な情報(属性情報)を統一的に管理し、さまざまな形で表示したり、解析したりすることのできる情報システムです。

デジタル地図情報をベースに電力や通信、ガスの設備管理や銀行やファーストフードチェーン店の出店計画、搬送会社の配送計画などの様々な分野に活用されています。
GISの導入メリット
様々な形で氾濫する膨大な情報の効率的な管理と有効利用は、現代ビジネスにおける重要な課題となっています。

GISは、これら膨大な情報とデジタル地図情報を1つのシステム内に全て組み込むことで、それぞれの情報を一元管理することができるようになります。
また、それぞれの情報とデジタル地図情報を組み合わせて視覚的に情報を扱うことで、それぞれの情報が分かり易く分析することができ、より戦略的に情報を活用することができるようになります。

当社のMAPINは、10年以上の実績を誇る純国産ソフトウェアならではの、顧客情報などの既存のデータベースを活用した様々な"もっと使える"GISソリューションをお約束します。
MAPINの導入メリット
従来のGISシステムは、1つのシステム内にデータが組み込まれているためにデータのオープン性が無く、閉鎖されたシステムになっています。

MAPINは、アプリケーション間のデータ連携機能に対して特に重点を置き、なおかつ閉鎖された独自仕様を極力抑えた設計思想となっています。
このため、新規システムはもちろん、現在稼動中の既存システムともスムーズにデータ連携が可能で、地図情報システム導入時におけるシステム修正や オペレーションマニュアルの変更を最小に抑えることができます。

なお、このような既存のシステムを利用するオブジェクト指向の概念は、MAPINシリーズが国内では初めて採用しました。
MAPIN導入事例集
MAPINの導入事例をPDF形式で公開しています。

賃貸物件管理システム(120KB)

ガス会社業務支援システム(284KB)

新聞販売店向け業務支援システム(108KB)

インフラ管理システム(92KB)

ビルマネジメント支援システム(92KB)

タクシー会社向け業務支援システム(208KB)

タクシー会社向け配車管理システム(120KB)

ごみ・資源回収ステーション管理システム(64KB)

住居表示番号管理システム(68KB)

設備資産管理システム(184KB)

導入のご検討
地図、図面を用いたシステムをご検討でしたら、弊社までお問い合わせください。
保有特許による技術を駆使したシステムの導入をサポートいたします。
地図、図面を用いたシステムの例
行政
・道路や下水道などのインフラ管理
・財産・設備の管理
・地域防災計画の支援
建設
・図面・台帳の管理
・施設の管理
物流
・配送ルートの管理
不動産
・物件情報の管理
小売
・顧客情報の管理
・商圏の管理
通信
・通信設備・サービスの管理
・設備計画の管理