ホーム - 製品情報 - 住宅ローン借換営業支援システム
資料請求・お問い合わせ

 システム事業部
  営業部:東京営業所
  TEL:03-5803-7555
  営業部:松山本社
  TEL:089-915-1414
関連ページ

住宅ローン借換営業支援システム
「借換案件の増強」が今後の積極化施策として掲げられる一方で、個人情報保護法等により新規営業先に関する情報収集は一層困難となっております。これまでの住宅ローン借換営業は、
不特定多数に対するDM配布や、ローンセンターや各営業店窓口等への来訪相談に期待する「待ち」の営業スタイル以外に方策がなかったというのが現状でした。 本システムは、精度の高い抽出ロジックにより借換営業先候補を地図上へ着色表示することで、顧客へのアプローチを他行に先駆けピンポイントで開始する「攻め」と、既存顧客を囲い込む「守り」の営業スタイルへの転換を目指して開発いたしました。
借換営業先候補の地図表示だけでなく、既存貸出先の消し込みや営業履歴の管理、デジカメで撮影した画像や現地周辺環境の調査結果や登記簿情報の登録、商談の進捗状況の集計等、豊富な機能を搭載しております。 さらに、各金融機関様のご利用形態や業務フローに合わせたカスタマイズや、既存システムとのデータ連携等、柔軟に対応できるシステムとなっております。

        
【システムの導入効果】
 ・ 借換対象先候補を住宅地図上へ迅速かつ、ビジュアルに浮き上がらせることが可能
 ・ 借換対象先候補の中から自行貸出先を自動消込(勘定系ホスト等、既存データ連携が必要)
 ・ 現地調査の結果や登記簿情報を補完し、自動ランク付け処理を行うことで更に精度UP
 ・ 借換営業時の履歴を入力することで、商談時の問題点や次回訪問時の対策等、データ分析が可能
 ・ 初年度の営業候補から除外された対象先(築浅等)も、後日の推進時にデータ利用が可能
 ・ 対象先を住宅地図上へ表示することで、効率的な訪問活動を実施することが可能
 ・ 営業店や住宅ローンセンター等、各拠点の活動状況は随時、営業本部で確認することが可能
 ・ 商談履歴入力時の定型文登録機能等、誰にでも使いやすい操作性を実現
特許に証明される独創的技術
弊社では、知的財産権として平成17年10月21日に「文字情報と画像情報の合成方法及び装置」(特許第3731751号)のGISの基本的な技術に関する特許と平成24年11月22日に「住宅ローン借換営業システム」(特許第5140549号)の特許を取得しております。
住宅ローン借換営業支援システムは、これらの特許技術を最大限有効活用して設計・開発しております。